リケジョのパイオニアに迫る。1953年、大阪工大に女子学生が初めて入学

2021.08.09

学園の広報誌「Flow」では、学園創立100周年に向けた連載企画として「常翔100年“モノ”語り」を連載しています。第9回目は、大阪工業大学(所属学科は建築学科)に女子学生として最初に入学された牧(旧姓・吉見)昌子さんなどが紹介されています。
「講義を聞くより、男子に気が張って、くたくたになった」「悠々と男子トイレを使った」など女子学生の先達としての苦労話には心が揺さぶられます。また、当時の学寮規定の風紀の紹介では、内容とともの文字表現も時代の雰囲気を表しています。

記事は下記のサイトからご覧になれますので、ご覧になってください。

女子学生誕生 多くの壁に囲まれて

FLOW No.94 (2021年08月05日発行)